システムエンジニアの休日 システムエンジニアの休日
休日は必ずどこかに登るか歩くか撮影に出かけます!お金のかからない遊びを見つけるのが大好きな管理人のきままなブログです!
仕事にからむ記事は一切ございませんのでお気楽にどうぞ。時々ペット(ラビット)のネタあり!
万葉線 越ノ潟駅-六渡寺駅 (再トレース)
午前中の富山ライトレールに続き、
午後は万葉線の新湊港線の再トレースを実施した。
高岡起動線(高岡駅前-六渡寺)の再トレースは、8/12に実施済みだ!

越ノ潟駅を出発するにあたり、堀岡に車をデポし、越ノ潟フェリー
で越ノ潟駅へ移動した。

越ノ潟フェリー 海竜
堀岡から越ノ潟駅までは越ノ潟フェリーに乗船。
新湊大橋の開通に伴い、その歴史に幕を閉じる日は近い・・

新湊大橋
9/23に自動車のみ開通する 新湊大橋

越ノ潟駅
万葉線トレース出発地点の越ノ潟駅

海王丸駅
海王丸駅

東新湊駅
日本高周波に隣接している 東新湊駅

中新湊駅
新湊港線のなかで最も好きな 中新湊駅

新町口駅
新町口駅

射水市新湊庁舎前駅
射水市新湊庁舎前駅

庄川口駅
庄川口駅

六渡寺駅
新湊港線と高岡軌道線の分岐駅 六渡寺駅
これで、万葉線全線の再トレースは完了!

エリア

富山県

歩行区間
越ノ潟駅 - 六渡寺駅

乗車区間
六渡寺駅 - 越ノ潟駅

取材済再訪駅
越ノ潟駅
海王丸駅
東新湊駅
中新湊駅
新町口駅
射水市新湊庁舎前駅
庄川口駅
六渡寺駅

鉄道 ローカル線
←是非投票お願いします

Posted by : sho-hol | 鉄道 (万葉線) | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0)
万葉線 高岡駅前駅-六渡寺駅 (再トレース)
今日は地元高岡市を走る万葉線の再トレースです。
前回は雨の中のトレースだった為、良い写真が撮れなかったからである。
今日のトレースは快晴猛暑の中、JR高岡駅前を出発し高岡軌道線の終点
の六渡寺駅まで歩いた。
途中立ち寄ったJR氷見線の能町駅で遠方からの駅ファンの方と出会う!

万葉線 MLRV1000形
交換中のMLRV1000形と7073

万葉線 高岡駅前
出発地点の高岡駅前駅

片原町駅
片原町駅
駅と呼んで良いのかどうか・・道路にペイントしただけのホーム。
名鉄岐阜市内線を思い起こします。

坂下町駅
坂下町駅
上屋の無い形です。

本丸会館前駅
本丸会館前駅
どうにか雨を凌げそうです。

JR氷見線 能町駅
途中立ち寄った JR氷見線 能町駅

万葉線 米島口車庫
米島口の車庫

能町口駅
能町口駅

中伏木駅
中伏木駅
2009年まで、この付近に「如意の渡し」がありました。

万葉線 六渡寺駅
高岡軌道線の終点 六渡寺駅

エリア

富山県

歩行区間
高岡駅前駅 - 六渡寺駅

乗車区間
六渡寺駅 - 高岡駅前駅

取材済再訪駅
高岡駅前駅
末広町駅
片原町駅
坂下町駅
本丸会館前駅
広小路駅
志貴野中学前駅
市民病院前駅
江尻駅
旭ヶ丘駅
荻野駅
新能町駅
米島口駅
能町口駅
新吉久駅
吉久駅
中伏木駅
六渡寺駅

鉄道 ローカル線
←是非投票お願いします

Posted by : sho-hol | 鉄道 (万葉線) | 08:47 | comments(2) | trackbacks(0)
万葉線 中伏木駅-旭ヶ丘駅
約2年間中断していた万葉線のトレースを再開しました。
米島口車庫には廃線となった射水線の車輌が除雪用として健在しておりました。

万葉線

エリア
富山県

歩行区間
中伏木駅 - 旭ヶ丘駅
吉久駅 - 中伏木駅

乗車区間
旭ヶ丘駅 - 吉久駅

取材済再訪駅
中伏木駅

公式取材駅(新規分)
吉久駅
新吉久駅
能町口駅
米島口駅
新能町駅
荻布駅
旭ヶ丘駅

鉄道 ローカル線
←是非投票お願いします

Posted by : sho-hol | 鉄道 (万葉線) | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0)
万葉線 六渡寺駅-中伏木駅
城ヶ平山の登山を終えて時計を見ると午後4時。
急げば万葉線の1区間位ならいけるかな・・とゆうことで、六渡寺駅から中伏木駅まで歩いてきました。詳細データはこちらからどうぞ!

万葉線

エリア
富山県

歩行区間
六渡寺駅 - 中伏木駅 (折り返し) - 六渡寺駅

取材済再訪駅
六渡寺駅

公式取材駅(新規分)
中伏木駅

鉄道 ローカル線
←是非投票お願いします

Posted by : sho-hol | 鉄道 (万葉線) | 17:07 | comments(0) | trackbacks(0)
万葉線 越ノ潟駅-六渡寺駅
なるべく早く記事を書きます^^;)

鉄道 ローカル線
←是非投票お願いします

Posted by : sho-hol | 鉄道 (万葉線) | 15:00 | comments(0) | trackbacks(0)
TOP